カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
コンテンツ

マジェルカについて

 

マジェルカは「素敵なお買い物」を通して、
障害を持つ方々との、特別ではない、
もっと気軽で身近な関わり方を提案します。




 

マジェルカは、障害のある方が作った
雑貨製品の セレクトショップとして
東京都杉並区の西荻窪で たった5坪の
小さな個人店として2011年に開業しました。

 
 
 
もともと福祉業界とは無縁だったにも関わらずマジェルカを始めたきっかけは
“障がいのある方を支援したい”ではなく “新しい価値 を見つけた”という感覚からでした。 

福祉ショップやバザーはあるけれど福祉雑貨のセレクトショップなんてなかったその当時
“障害のある人たちが作る製品に質も魅力も高い製品が多くある”という事は、
世間ではほとんど知られてなく、実は自分たちもそれを知らなかった一人だったのです。
それがある偶然からその事実を知った時には、驚くとともに、
「もっと世の中に知ってもらうべき価値」だと感じ、多くの人にとって
「知って良かったと思ってもらえる価値」だと強烈に感じ、思い切ってマジェルカを立ち上げました。

その時感じた思いは今でもマジェルカの理念であり続けています。
福祉業界の事など何も知らなかった当時、全国各地の作業所や福祉バザーなどに飛び込んで
お取引作業所を一軒一軒開拓していった結果、今まで150以上もの数多くの福祉施設様と
お付き合いをさせて頂いてきた実績と経験、そして確かな商品の目利き力は
マジェルカの自信でもあります。



 
 

知れば知るほど、障害のある方々が
関わる雑貨製品の持つ可能性を実感し、
より多くの方々に、より多くの素敵な
製品達を手にとって頂ける場を求めて
地下にギャラリースペースも併設した
ショップを2013年に吉祥寺で
リニューアルオープンしました。

 
 

このオンラインショップの運営でも障害のある方々が毎日活躍しています。

 
私たちはもっとたくさんの方々にその魅力ある世界をお届けしたいという思いから、
このオンラインショップの運営にも力を注いでいます。
マジェルカは障がいのある方々にモノづくりの現場だけでは無く
ショップの運営でも活躍してほしいと考え、2017年に「就労継続支援 A 型事業所※」
として認可を受け、現在約10名の障害のある方々を雇用し、
ここのオンラインショップでも、商品撮影や掲載、商品管理から受注対応など、
様々な業務の中で中心的な役割を担って活躍してもらっています。

 ※ 障がいによって企業で働くことが難しい方を雇用し、サポートしながら仕事と働く場を提供する福祉サービス事業です。